ブログカテゴリ:地域資源活用



<シリーズ>「地方創生」2期へ! 1期を検証する② 第2回 増加する空き家、ストック再生の最前線!〜MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト〜

現在、弊社代表、水津陽子が地方創生をテーマとしたレポートを連載しております、日本工業出版「流通ネットワーキング」2019年7.8月号が発売となりました。

安芸市と室戸市、阿南市は地域連携協定を締結し、県境を越えて連携し広域的な観光振興に取り組んでおられます。今回、協議会総会にて「地域の宝探しとブランド化」の講師を務めます。

弊社代表、水津陽子が連載中のメディア、日本工業出版「流通ネットワーキング」の2019年5.6月号が発刊されました。 現在、連載中のコラム「地方創生地域を活かす、再生と創造のプロセス」第5回は、人生100年時代!理想のモデル「ゆいま〜る大曽根」 〜(株)コミュニティネットが目指す“コミュニティづくり”〜です。