地方創生、地域資源活用、地域ブランド戦略、観光まちづくり、地域活性化、まちおこし

ホーム > コンサルティング

調査分析・企画コンサルティング

弊社では地域活性化・まちづくり、観光及び産業振興に関する各種調査分析、企画コンサルティング、事業コーディネートを行っております。地域資源を活かしたまちおこし、観光や特産品開発などの地域ブランドづくり、地縁団体等の活動の活性化のお手伝いをしております。 

 

起業支援や中小企業の経営指導等はこちら

 

地域資源活用に関する調査分析、戦略アドバイザー等

地方創生で重視される「地域の特性を活かした地域づくり」、地域資源を発掘・活用し、地域活性化・まちづくりにつなげるお手伝いをします。

 

  1. 外から見た、地域資源の発掘と市場に照らした評価、可能性調査
  2. 地域のオンリーワン「差別化」、ブランド戦略の指導助言
  3. 事業推進へ向けた地域の合意形成、ビジョンづくりのワークショップ運営等
  4. 付随する各種事業の企画提案、コーディネート等
  5. 的確なKPIの設定、PDCAに基づいたプロジェクト管理等

 
≪コンサルティング例≫

調査・企画コンサルティング

地域資源活用に関する調査・アドバイザー等

全国の自治体等で外の目から見た地域資源の発掘、市場に照らした資源の評価分析、活用に関する指導助言、ワークショップ等を通じたブランドづくり、戦略策定のアドバイスを行っています。

山形県庄内町のイメージ

山形県庄内町「着地型観光メニュー」作成アドバイザー
厚労省のパッケージ関連事業において実施した着地型観光のモニターツアーを旅行代理店やメディアへセールスため、訴求力のある提案書作りのアドバイスを行った。

富士山イメージ

山梨県身延町「新町観光ビジョン」基本構想策定等
合併後の新町観光推進の観光ビジョン、ロードマップを策定。地域資源活用した新たな観光開発に向けた調査、モニターツアーの企画コーディネート、各種コンサルティングを実施。身延観光センター

棚田イメージ

島根県吉賀町「旧柿木村エコビレッジ構想」策定
有機農業の柿木村は合併で吉賀町となるため、廃校を柿木村の魅力を発信する拠点「エコビレッジかきのきむら」として活用する構想戦略を策定、地域資源調査や企画コンサルティングを行った。

 

地域協働推進、自治会・町内会活性化に関するコンサルティング

協働推進においては、まちづくりリーダーとなる「地域コーディネーター」の養成のほか、自治会・町内会等の地縁団体の活動の活性化のコンサルティングを行っています。

 
≪コンサルティング例≫

北越谷

埼玉県越谷市「北越谷地区コミュニティ推進協議会」
越谷市では地域活動団体が地区毎に構成するコミ協活動を活性化するため、コンサルティングの派遣を行っています。地域の課題を洗い出し、解決策を探る企画コンサルティングを行いました。

桜井地区

埼玉県越谷市「桜井地区コミュニティ推進協議会」
桜井地区では毎年開催しているイベントの活性化に向け、イベントの内容や運営や告知方法について、ヒアリングや現地調査、事業検証と改善に向けた話し合い等の企画コンサルティングを行いました。

 

※コンサルティングの費用は、ご依頼の業務内容、期間、作業量等により、ご予算に合せたご提案等もできますので、まずはお気軽にご相談ください。お問い合せはこちらのフォーム又はメール、電話にて承っております。

 

水津陽子の連載コラム・新刊本

日経ビジネスオンライン 日本人だけが知らないニッポンの観光地(日経BP社刊) 運営からトラブル解決まで自治会・町内会お役立ちハンドブック

日経ビジネスオンライン 連載コラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」

2014年3月よりコラムの連載を開始。インバウンド(訪日観光)誘致のマーケティングと戦略を先進事例に探り、テーマとなる日本の資源や地域の可能性と課題を分析。2014年9月第1~11回が「日本人だけが知らないニッポンの観光地」として日経BP社より書籍化されました。

 

地方創生、まちづくりの担い手、地縁団体、自治会・町内会活動活性化本

加入率の低下、活動の担い手不足、活動のマンネリ化に悩む自治会・町内会活性化の講演セミナー・研修を全国で多数手掛ける地域活性化・まちづくりのコンサルタントが規約や会計、地域コーディネート術の基本をまとめました。事例やデータ、トラブル解決のQ&A満載の一冊です。

 

メルマガ 事業成功の方程式 地方創生2015

メルマガ購読・解除 ID: 288752
事業成功の方程式~事業計画の書き方、作り方
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

地域資源を活用した地域ブランド戦略、観光振興やインバウンド(訪日客)誘致、地域協働など、地方創生に関するアイデア・ヒントを日経ビジネスオンライン 連載コラム「日本人が知らない新ニッポンツーリズム」や日経BP社刊「日本人だけが知らないニッポンの観光地」、実業之日本社刊「運営からトラブル解決ま で自治会・町内会お役立ちハンドブック」の著者、地域活性化・まちづくりコンサルタント水津陽子がお届けします。

 

お問合わせ

合同会社フォーティR&C
113-0022 東京都文京区千駄木4-2-22-201
TEL(03)5834-1647 FAX(03)5834-1648

お問合わせフォーム 

※地方自治体の方等、セキュリティ上、フォームがご使用なれない場合は、メールアドレス 宛てにお送りください。その他の方は、フォームからお願いします。営業メールの送信は、固くお断りいたします。